【メルカリ】商品に合った箱がない?!それなら自作してみよう!

段ボールに収まらないくまのぬいぐるみ

箱がない!

小物などの小さい商品を発送しようと思ったときに、「梱包する箱がない!」と思うことありませんか?

封筒に入れるには微妙だし、壊れそうだし。
かといって段ボールは大きいものしかないし。
商品を送る度にそれにあった箱を買うのもなぁ・・・

「じゃあ自分で作ろう!」ということで、厚紙で箱を作りました!

画像で解説!厚紙で箱の作り方

前回の記事で段ボールから箱を作りました。

関連記事

まるはありがたいことに「丁寧な梱包」だとお褒めいただくことが多いです。 誰かから習ったわけでなく、自分がもらったら嬉しいように梱包しているだけなのですが、参考になればと思い、記事にしてみます。 梱包の手順を画像で解説! 今回は[…]

プレゼント選び

今回は厚紙で箱を作ります。
メリットは重さを抑えられること。
デメリットは強度が弱いこと。なので、壊れやすいものは段ボールのほうが良いですね。

まるが使っているのはこちら。
枚数が少ないものなら100均でも購入できます。

厚紙を2枚使います。

作りたい箱の高さに合わせて4か所折り目をつけます。

折り目を定規でこするときれいな仕上がりになります。

4か所、ハサミやカッターで切れ目を入れます。

折り目に沿って箱の形を作っていきます。
重なった部分はのりやセロハンテープでくっつけます。まるはテープのりを使っています。

これを2個作ります。

片方の箱に商品を入れます。
スペースが余るようであればプチプチなどを入れましょう。
すき間があると商品が中で動いてしまい、壊れる可能性が高くなるからです。

もう一つの箱を重ねて蓋をします。

テープで止めたら完成です!
あとは宛先・宛名・を記載し、切手を貼れば定形外郵便で出すことができます。

簡単にできるのでぜひお試しください。

 

メルカリデビューしませんか?

こんなものが?というものも売れるメルカリ。出品も簡単です!

登録時に招待コード「NJXDVM」を入力すると、300円分のポイントがもらえます!

個人情報などは共有されませんので、安心してご利用ください♪

ダウンロードはこちらから↑