【メルカリ】小さいグッズを梱包!梱包材は100均で揃えられる!

まるはありがたいことに「丁寧な梱包」だとお褒めいただくことが多いです。
梱包について誰かから習ったわけでなく、すべて独学(というかテキトー?)にしているだけですが、参考になればと思い、記事にしてみます。

スポンサーリンク

梱包の手順を画像で解説!


今回はこちらの商品を梱包します。
マクドナルドのハッピーセットでもらった、みんな大好き(?)ピカチュウです。
まるはイーブイ派ですが

このまま箱や封筒に入れたら壊れそうですね。


壊れ物はプチプチで包むのが定番ですが、包む前にクリアポケットに入れます。
そのままプチプチで包むと商品にくっついてしまうことがあるらしいです。

まるはクリアポケットのサイズ違いを5種類ぐらい持っているので、商品に合わせて使い分けています。

画像のものは100枚入りのお徳用ですが、少量であればもちろん100均で手に入ります。

1番小さな部品はすでに袋に入っていたので、クリアポケットに入れてません。


セロハンテープで止めました。


小さな説明書も濡れて大丈夫なように、クリアポケットに入れます。

次に説明書以外をプチプチに包みます。


ダイソーで購入しました。使いやすいサイズに切れているので便利です。

たくさん発送する場合や、大きな商品を発送する場合はロールで購入したほうがお得ですね。


小物のサイズに合わせて、プチプチをカットします。


包みました。

次は商品を箱に入れます。
ですが、段ボールを買うとなると結構なお値段です。

また、小物といっても商品によってサイズがマチマチなので、フィットする段ボールがなかなか見つかりません。

なのでまるは、スーパーなどでもらえる段ボールを商品のサイズに合わせて切り貼りしています。
面倒ではありますが、箱代がタダになります!

段ボールの上に商品を置き、折り目をつけます。
定規とカッターの刃のないほうでを使って線を入れると、キレイに折り目がつけられます。

必要な線が分かりづらいので、色を付けました。
黄色の線は折り目、赤線部分はハサミやカッターで切り落とします。


こんな感じです。


商品を置き、折り目に沿って折り畳みます。
このとき商品にすき間ができるようであれば、プチプチを入れて商品が動かないようにします。


境目をテープで止めると、梱包が完成です!
テープもダイソーで購入しました。

箱が少し歪んでますね・・・。
ちゃんとサイズを測って作ればキレイな箱になります。

あとは郵便局に持って行ったり、宅急便として出したりすれば発送完了です。


普通郵便で送る場合は宛名シールに住所を記入し、貼り付けます。
こちらはセリアで購入しました。

手書きが面倒な場合は印刷すると楽ですね。

まるはちょっとでも安く済ませたいので、定形内・外郵便で出せるものは金券ショップで切手を購入して発送しています。
なので、送料がいくらになるか調べます。


縦・横・高さ・重さを測ります。
キッチンスケールは料理用に買ったものをフル活用(笑)

サイズを測ったら、送料計算/送料比較アプリ「MerCalc」で送料を調べます。

こちらのサイズは定形外で290円でした。
事前に最安の送料を調べられるので、とっても便利です。

送料計算/送料比較アプリ MerCalc

梱包はちょっと面倒かもしれませんが、丁寧にすることによって評価につながります!
ぜひ高評価をもらえるように、ひと手間かけてみてはいかがでしょうか。

メルカリデビューしませんか?

こんなものが?というものも売れるメルカリ。出品も簡単です!
登録時に招待コード「NJXDVM」を入力すると、
300円分のポイントがもらえます!
個人情報などは共有されませんので、安心してご利用ください♪

ダウンロードはこちらから↓

------------------------------------------------------------
応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 小遣いブログ 懸賞・プレゼントへ にほんブログ村 小遣いブログ フリマ・フリマアプリへ
------------------------------------------------------------

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローよろしくお願いします!

コメント

  1. sirusu より:

    お安く済んで丁寧でおしゃれな梱包ですね。こんなふうに丁寧に送ってくれたらうれしいと思います。自分も出品するときは相手に喜んでもらえるように、お金をかけずに送りたいと感じました。

  2. まる より:

    コメント、ありがとうございます!
    少しでも参考になれば幸いです。