【当選】10.26公開!『旅猫リポート』の試写会が当たりました!

先日試写会が当たったことで味を占めたまるは、また試写会に応募しました。
そしてまた当選!やったー!

前回の試写会はこちら

数年前はよく映画を見に映画館へよく行っていました。 多い時には毎週1日2作品見...

今回当選したのは、大好きな猫がたくさん出てくる『旅猫リポート』です!

スポンサーリンク

旅猫リポートのあらすじ

野良猫として誇り高く、タフに生きてきたナナ(声=高畑充希)。
人間は信用ならないし、なれ合うなんてまっぴら。
でも定期的においしいものをくれる優しい青年・悟(福士蒼汰)のことは、ちょっと気に入っている。

ある日、一瞬のタイミングのずれで車に轢かれ大けがを負ってしまったナナ。
薄れゆく意識の中、ナナが必死で助けを呼んだのは悟だった。

この日からナナは悟の猫になり、ふたりは家族になった。
いつもナナのことを一番に考えてくれる、優しい悟。

それなのに、ある事情で悟はナナを手放す決心をする。
ナナの新しい飼い主を探すため、悟はナナを愛車に乗せ最初で最後の旅に出た。
だがこれっぽっちも納得していないナナは、旅先で出会う悟の友達に心を開かない。

小学校時代の友人(山本涼介)のところではゲージから出ようとせず、
高校時代の友人夫婦(広瀬アリス、大野拓朗)の先住犬には喧嘩を売り、大騒ぎになる始末。

困り果てた悟は、小さい頃からお世話になっている叔母(竹内結子)のもとを訪ねるのだが……。

公式HPより抜粋

当選のお知らせ!

旅猫リポート当選画面
今回、試写会応募で使用したのは「ワタシアター」というサイトです。
イオンシネマのWEB会員専用サービスで、無料会員登録すると試写会やイベントに応募できたり、おトクなクーポンをもらうことができます!

当選報告のメールが届き、サイトのマイページに当選画面が表示されます。
当選画面を会場の窓口に見せると、座席指定券と交換できました。

※ちなみに「ルイスと不思議の時計」の試写会も募集していたので応募しましたが、落選しました…。

鑑賞後の感想

旅猫リポート
旅猫リポートの原作は「図書館戦争」「植物図鑑」など数多くの映画化作品を持つ有川浩さん。
現在世界16か国で翻訳されている作品です。

原作は読まずに観た感想です。(ネタバレはほぼありません)

あらすじや序盤を見ただけで、ストーリーの流れやオチは読めました。
でもずっと泣きっぱなし!!
こういう流れになるって分かっているのに泣ける作品ってすごいです!
嗚咽をこらえられず、危なく声を出して泣くところでした(苦笑)

時々衝撃的な設定とか出てきますが、映画では軽く触れるだけ。
きっと原作では深堀されているのではないかと思います。

主役の福士蒼汰さんの儚げな演技、愛くるしい猫のナナの姿に魅了されっぱなしの2時間!
ナナの心の声を担当した高畑充希さんにも全く違和感がなく、ぴったりでした。

イケメンに癒されたい人!
ネコに癒されたい人!
とにかく泣きたい人!

そんな人にオススメの映画です!
公開日は10月25日
ぜひチェックしてみてください!

------------------------------------------------------------
応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 小遣いブログ 懸賞・プレゼントへ にほんブログ村 小遣いブログ フリマ・フリマアプリへ
------------------------------------------------------------