【当選】11.30公開!『かぞくいろ ー RAILWAYS わたしたちの出発 ー』の試写会が当たりました!

通算4度目の試写会当選です!
7回応募して4回目の当選でした。

『かぞくいろ — RAILWAYS わたしたちの出発 — 』はRAILWAYSシリーズの最新作です!

スポンサーリンク

『かぞくいろ — RAILWAYS わたしたちの出発 — 』のあらすじ

晶は、夫・修平とその連れ子・駿也と東京で幸せに暮らしていたが、修平の突然の死で生活は一変。残された駿也と共に夫の故郷・鹿児島へ向かい、まだ会ったことのない義父の節夫を訪ねる。

節夫は、運転士の仕事一筋で家族を顧みずに生きてきたが、突然やってきた晶たちを戸惑いつつも受け入れ、3人の共同生活が始まった。
そして晶は、亡き修平の子供の頃の夢でもあり、電車好きな駿也のため、鉄道の運転士を目指すことに。

「このままじゃダメだって分かってます。変わりたいんです。」
血のつながらない息子の母として、そして運転士になるため真っすぐに生きようとする晶の姿に、これまでの人生で見出せなかった<大切なこと>に気づいていく節夫。

愛する人を亡くし、一度家族を失った3人は、もう一度<家族>になれるのだろうか―。

人生を鉄道になぞらえて描く映画『RAILWAYS』シリーズ。
2010年「RAILWAYS 49歳で電車の運転士になった男の物語」
2011年「RAILWAYS 愛を伝えられない大人たちへ」
そして、2作目から7年の時を経たシリーズ最新作「かぞくいろ — RAILWAYS わたしたちの出発 — 」

舞台は鹿児島県~熊本県を結ぶ【肥薩おれんじ鉄道】
夫の故郷・鹿児島で鉄道運転士を目指す奥薗晶役に有村架純。
亡き夫の連れ子・奥薗駿也役は、オーディションで選ばれた歸山竜成。
晶の義父で、鉄道を愛し、人生を捧げて生きてきた男・奥薗節夫役に國村隼。
また、桜庭ななみ、木下ほうか、筒井真理子、板尾創路、青木崇高ら実力派俳優が集結。

監督・脚本は、「バースデーカード」などの吉田康弘。
音楽はNHK大河ドラマ「西郷どん」の富貴晴美が手掛け、主題歌「カラー」は斉藤和義による書き下ろし。

公式HPより抜粋

当選のお知らせ!

かぞくいろ

試写会の1週間ぐらい前にハガキが届きました!
『RAILWAYS』シリーズは見たことないのですが、今回の最新作は予告編を見てから気になっていました。

試写会に行けるのを楽しみにしていたですが……

体調不良で行けませんでした(涙)

うぅ・・・悔しい!
せっかく当選いただけたのに、非常に残念です。

日ごろから体調管理はしっかりしようと改めて教訓になりました。

悔しいので、『RAILWAYS』シリーズをちゃんと見てから、最新作は劇場で鑑賞したいと思います!



------------------------------------------------------------
応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 小遣いブログ 懸賞・プレゼントへ にほんブログ村 小遣いブログ フリマ・フリマアプリへ
------------------------------------------------------------