【モニター当選】医師監修の低糖サプリ!ドクターベジフルの『金の菊芋』をお試ししました!

数々のメディアでも注目されているスーパーフード”菊芋”を使用した低糖サプリ『金の菊芋』をお試しさせてもらいました。
株式会社グランデ様、ありがとうございます!

今回のモニターで菊芋というのを初めて知りました。
お芋の一種か何か?と疑問を持ちつつ、注目のスーパーフードに期待が高まります!

スポンサーリンク

『菊芋』とは?

菊芋は名前に”芋”とついているものの、イモ類ではなく、キク科の植物なんです。
ジャガイモのようなイモ類と違い、「デンプン(糖質)」はほとんど含まれておらず、主成分は水溶性食物繊維である「イヌリン」です。

イヌリンの特徴

⓵水溶性食物繊維
健康的な食生活にプラスすることで、体の内側からキレイをサポート。

⓶健康的な生活をサポート
イヌリンは体内で体に負担の少ない果糖にしかならないため、糖質制限をしている方にも適しています。

⓷善玉菌との相性ピッタリ
イヌリンは体内では酵素によりフラクトオリゴ糖に変化します。フラクトオリゴ糖は、善玉菌であるビフィズス菌のエサとなります。

なぜ、菊芋サプリは『金の菊芋』が良いのか?

金の菊芋のポイント

医師の監修
成分に混ぜ物なし
熊本産100%
残留農薬・重金属検査済(問題なし)

金の菊芋は医師が栄養面から監修した唯一の菊芋サプリです!
そして、糖質がほとんど含まれておらず、水溶性食物繊維がたっぷり入った菊芋が98%も含まれているので、
・糖を気にして制限をしている
・便秘を解消したい
・ダイエットしたい(中)

そんな方にぴったりのサプリメントなんです!

ドクターベジフル「金の菊芋」商品ページより抜粋

商品が届いた!

金の菊芋当選品

『金の菊芋』1袋とリーフレットがたくさん!

金の菊芋裏面
成分など。

原材料名を見てもらうと分かるかと思うのですが、「菊芋」と「微粒二酸化ケイ素」の2つしか入っていません。
98%が菊芋、残りの2%が微粒二酸化ケイ素ということですね。
ちなみに微粒二酸化ケイ素はサプリ状にするためのつなぎの役割を担っていて、人体にも含まれる自然の物質だそうです。

1日の目安量は6~20粒で、食前30分前に飲むのが効果的だそうです。
注意点として、お酢と一緒に摂取すると、効果が下がってしまうそうなので、その場合は時間をずらして摂取したほうがいいみたいです。

金の菊芋粒
粒は小さめです。
噛んで食べてもいいらしいので、最初は噛んでみました。

ミントタブレットぐらいの硬さで、噛むのにそこまで力は要りません。
ですが、まるはちょっと苦手な味です・・・
平たく言うと、粉っぽいお芋の味なんですが、うーん・・・

飲む分には味を感じないですし、小さい粒なので飲みやすかったです。

1回に6粒飲む人もいるようですが、まるは朝・晩の食前に3粒飲み、ご飯の量が多いときにはプラス3粒ぐらい飲みました。
ただ、食前30分前に飲むのがなかなか難しく、とりあえず「食前に飲む」ということを徹底しました。

結果、お通じがとてもよくなり、便秘知らずの身体に!

元々重い便秘というわけではなかったのですが、それでも3・4日出なかったり、出ても堅くてポロポロしたりといった時が多かったです。
ですが、金の菊芋を飲み始めてからはお通じの状態がとても良くなり、堅くてポロポロ、といった日はありませんでした!

体重の変化は微減ぐらいですが、お腹周りが痩せたような気がします!
サプリはもう少しだけ残っているので、引き続き飲んでいきたいと思います。

菊芋が気になった方!
1袋4,410円ですが、初回2,760円でお試しできます!
1回だけでもOKですし、効果が感じられなければ全額返金制度もあります!
ぜひご自身でお試ししてみてください♪

商品ページはこちらから↓
ドクターベジフル「金の菊芋」商品ページ

グランデファンサイト参加中

------------------------------------------------------------
応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 小遣いブログ 懸賞・プレゼントへ にほんブログ村 小遣いブログ フリマ・フリマアプリへ
------------------------------------------------------------

コメント